Scientist Anonymous

nobody knows who makes our world better

eGPU 再設定のためのメモ

Mac book 2012 で eGPU(Akitio)に入ったGTX 980を使うためのメモ。 以前使えていたが、Macが勝手にドライバをアップデートしやがったらしく、再設定に手間取った。

正直、こちらのQiitaの通りにやれば使えるハズ。でも、自分のためにメモ。 qiita.com

最初、GPUのwebドライバを378....、CUDAドライバを8.0系にインストールし直したらいけると思ってた。 でもそれらをインストールしても、CUDAのUI上で、GPU driverが空欄になってたのです。 PCもGPUを認識してないよう。 結局何が問題だったかというと、automate-eGPUのコマンドを叩かなければならかったらしい。

(まずMacのセーフモードで csrutil disableにしておくこと) curl -o automate-eGPU.sh https://raw.githubusercontent.com/goalque/automate-eGPU/master/automate-eGPU.sh chmod +x automate-eGPU.sh sudo ./automate-eGPU.sh

これを叩いて再起動すると、GPUが認識された。

  • 次にCUDAをインストール(8.0系の最新版、CUDA 8.0.90 driver for MAC)、パスを通して

echo 'export LD_LIBRARY_PATH="$LD_LIBRARY_PATH:/usr/local/cuda/lib"' >> ~/.bash_profile echo 'export DYLD_LIBRARY_PATH="$DYLD_LIBRARY_PATH:/usr/local/cuda/lib"' >> ~/.bash_profile echo 'export PATH="$PATH:/usr/local/cuda/bin"' >> ~/.bash_profile

  • cuDNNも壊しちゃってるので、インストール(cuDNN v5.1 (Jan 20, 2017), for CUDA 8.0)してCUDAのフォルダにコピペする。

cd ~/Downloads  # ダウンロードしたディレクトリ tar xvfz cudnn-8.0-osx-x64-v5.1.tgz sudo mv cuda/include/ /usr/local/cuda/include/ sudo mv cuda/lib/ /usr/local/cuda/lib/